M営業所の朝刊のガソリン代の契約条件

2018年1月某日に、私が北國新聞松波営業所で、揉めないための話し合い(面接)で、田内さんに朝刊のガソリン代についての説明を受けたことを主に書いていきますね。

一番最初の揉めないための話し合いはこちら

 

社長も了解を得ている手取り17万円

北國新聞松波営業所の田内さんは、朝刊の経費にかかる経費を全部出すと宣言していました。

最初は、手取り17万円の中に、社保と車代とガソリン代を引いたら12万円~13万円で、車の運転の仕方によっては、経費と社保を引いたら最低14万円以上は残ると、おっしゃられていていました。

この経費と社保を引いて14万円以上残ることは社長にも了解を得ているぞと、おっしゃられていていました。

この手取り17万円から私のお給料について決めていきました。

 

北國新聞のガソリン代とは!?

北國新聞では、『新聞配達の経費にかかる全て』の定義をガソリン代と決めているそうです。
これは松波営業所だけじゃなくて、北國新聞全体でガソリン代のことをこのように定義しているそうです。

ということで、私が前にいた会社の交通費の定義のこともわかりやすくするために、田内さんは、『交通手当のことをガソリン代』と定義しました。

前の会社のガソリン代が1日に500円でした。

田内さんは、あんたが朝刊を配達するのは、あんたの前の会社の2倍以上だと、おっしゃられていていました。
2倍以上だということは、少なくても1日に1,000円~1,500円ということです。

交通費だけで500円だから、あんたは新聞配達は仕事として、あんたの車を使用するわけやから、ガソリン代は1日に1,000円~1,500円とか、そんな少ないわけないぞ、という説明を受けました。

このくらいガソリン代を松波営業所から出しても、赤字にはならないと、おっしゃられていていました。

揉めないための話し合いでの田内さん曰く、北國新聞の新聞配達の経費の考え方は、ガソリン代と車代を別にするのが当たり前だそうです。

 

1か月目から走行した距離は!?

朝刊で1日に40kmくらい走行していました。

田内さんは、私が乗っていた車と同じ型の車を乗っていたそうで、燃費は10kmもないとおっしゃられていていました。
リッター7km~9km走行すればいい方やぞと、おっしゃられていていました。

ということは、リッター150円で燃費が10の場合、1日に600円のガソリン代が必要になってきます。
リッター150円で燃費が7kmの場合は、1日に6Lの900円(150円の場合)が必要になります。
実際にこの説明は、田内さんがおっしゃられていていたことです。

田内さんが実際に私に説明していたこと

田内さんが実際に、おっしゃられていていたことですが、ガソリン代の600円、900円があるだけでは、車は動きません。

車がないとガソリンの意味がないんやぞ!!!
ガソリン代だけでも車が動かんぞ!!
タイヤもオイルもハンドルもブレーキもいろいろ必要やぞ!!!

これ、当たり前やな?
あんたこれくらい分かるやろ?

1Lが150円で燃費が10の場合、4Lの600円だと仮定すると、もし、41kmになったら途中で車が止まってしまうんやぞ!!
この場合は、5L出すのが基本やぞ!!!

これあんた分かるな?

ということはやな、リッター7kmの場合はやな、リッター150円の場合、900円で足りんわけや!!

最低でも1,050円を出さんと、あんたの家には帰って来れんぞ!!

あんた1日に900円のガソリン代で、家に帰って来れんでもいいがか?

俺はあんたに酷いことせんから、1日に最低〇〇〇〇円のガソリン代を出してやるぞ!!!

この〇〇〇〇円は、ガソリン代だけの話やぞ!!!

俺はリッター150円の場合で説明したけど、これがやな、スタンドのガソリン代151円で600円なら4Lに足りないわけや!!
北國新聞では、スタンドのガソリン代は、高い値段で計算しとるんやぞ!!
151円なら160円、161円なら170円というふうにしとるんやぞ!!

あんた分かるやろ?
さっきも説明したやろ!?

ガソリンだけでは、車が動かんわけや!!
ガソリン代を多めにして、車代も少しつけとるわけや!!
でも、その車代だけでは、本当の車代は、足りないわけやぞ!!
そこで、北國新聞の新聞配達では、車代の手当がつくんやぞ!!

この車代の中に、車両代、任意保険代、オイル代、タイヤ代が含まれているんやぞ!!

俺らの北國新聞では、少ない燃費でガソリン代を計算するのが当たり前なんやって!!
ガソリン代は、多めに計算するのが当たり前なんやって!!

だから燃費10kmの場合と、燃費7kmの話をしたんやぞ!!
俺、あんたに分かりやすいように、説明して優しいやろ?

社長があんたに、この説明をしてくれと言われたから説明しとるんやぞ!!
俺だってね、本当は、こんな子供が分かるような話あんたにしたくないんやぞ!!

揉めないための話し合いの日に、田内さんは、私に、ガソリン代についてこのようなやり取りがありました。

車代についての詳細は、別の記事に書きたいと思います。

1日約43km走行でガソリン代車代込み170円だった

 

私は、田内さんが所得隠し用のガソリン代振り込み口座があることを何度も聞いていて、北國新聞社長の大竹さん(仮名)に、所得隠し用の口座のことを何度か説明したのですが、大竹さんは、そんな話があるわけないと、おっしゃっていたのです。

大竹さんがブチギレした生音声動画もアップしますね。

証明するために、YouTubeに音声をアップして、このブログに田内さんが所得隠し用の口座を持っている音声動画をアップしますね。

ブログの更新を楽しみにしている方、いつもありがとうございます。

 



このブログに、誤字脱字があっても私が気付かない限り、ほぼ修正しません。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

NO IMAGE

北國新聞のアルバイト面接2018年1月①

NO IMAGE

北國新聞の新聞配達でお給料から経費が引かれてしまった!!!

NO IMAGE

北國新聞松波営業所は所得隠ししている!?

NO IMAGE

北國新聞は人の契約書を勝手に更新するの?

NO IMAGE

北國新聞松波営業所支店長は嫌がらせ行為が大好き♪